JIAAインフォメーションアイコンプログラムのご案内

JIAAでは、ターゲティング広告をはじめとするインターネット広告に業界共通のインフォメーションアイコンを設置して、インターネット広告におけるデータの取り扱いや利用を停止する仕組み(オプトアウト)をユーザーに知らせる「JIAAインフォメーションアイコンプログラム」を実施しています。
※認定を受ける事業者は、規定をご確認のうえ、広告サービスごとに申請をお願いいたします。

さらに見る

プライバシーポリシーガイドライン

インターネット広告ビジネスにおいて取得・管理・利用される個人関連情報(個人情報および個人情報以外のユーザーに関する情報)の取り扱いに関して、会員社が遵守すべき基本的事項を規定したガイドラインです。(2000-2004年策定、2014年改定、2016年改定、2017年改定)

さらに見る

行動ターゲティング広告ガイドライン

インターネットユーザーのウェブサイト、アプリケーション、その他インターネット上での行動履歴情報を取得し、そのデータを利用して広告を表示する行動ターゲティング広告に関して、会員社が遵守すべき基本的事項を規定したガイドラインです。
(2008-2009年策定、2010年改定、2014年改定、2015年改定、2016年改定)

さらに見る

行動ターゲティング広告に共通のアイコンを表示する「JIAAインフォメーションアイコンプログラム」の認定を開始

JIAAは、インターネットユーザーのウェブ閲覧などの行動履歴等の情報(インフォマティブデータ)を利用して広告を表示する「行動ターゲティング広告」に共通のアイコンを設置して、情報の取り扱いやオプトアウトの手段をユーザーに知らせる「JIAAインフォメーションアイコンプログラム」の認定を2014年12月より開始しました。

さらに見る

「プライバシーポリシー作成のためのガイドライン」と「行動ターゲティング広告ガイドライン」を改定

JIAAは、インターネット広告において取得・利用されるユーザー情報の取り扱いに関する事業者向けの指針である「プライバシーポリシー作成のためのガイドライン」と「行動ターゲティング広告ガイドライン」を改定し、公表しました。

さらに見る