広告関係3団体は「デジタル広告品質認証機構(JICDAQ)」を設立いたします

公益社団法人 日本アドバタイザーズ協会(JAA)、一般社団法人 日本広告業協会(JAAA)、一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会(JIAA)の広告関係3団体は、デジタル広告の品質を第三者認証する機構「JICDAQ」の設立を決意し、「JICDAQ宣言」を発表いたしました。

さらに見る

2020年度の事業計画を発表

一般社団法人日本インタラクティブ広告協会(所在地:東京都中央区、略称:JIAA)は、6月22日にザ ストリングス 表参道(東京都港区)において「令和2年度(2020年度)定時社員総会」を開催し、2020年度の事業計画を発表しました。

さらに見る

JIAA、インターネット広告に関するユーザー意識調査結果を発表

JIAAは、ユーザーがインターネット広告に感じている率直な意識、並びに、現在業界が進めている各施策の有用性や今後の取り組みの方向性を把握するための調査を企画・実施しましたので、その結果をお知らせします。本調査では、ユーザーの「インターネットメディア・広告への意識」、「情報取得活用への意識」、「業界が取り組んでいる各施策への意識」、「広告への期待」を確認しました。

さらに見る

JIAA 20周年記念シンポジウム ~インターネット広告の次の20年に向け、トップリーダー達の描く未来~(終了)

一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会(JIAA)は、インターネット広告の健全な発展に向けたビジネス環境整備を目的として、1999(平成11)年5月に発足し、今年で設立20周年を迎えることとなりました。この節目の年を記念し、「JIAA 20周年記念シンポジウム」を2019年11月27日に開催いたしました。

さらに見る

「海賊版サイトへの広告出稿抑制に関する合同会議」を設置

この度、CODA、JAA、JAAA、JIAAの4団体は、政府の知的財産戦略本部の下に設置された「インターネット上の海賊版対策に関する検討会議」において議論された総合的な対策のうち、「海賊版サイトへの広告出稿の抑制」に関し、関係者が連携して直ちに取り掛かることになったことを受けて、「海賊版サイトへの広告出稿抑制に関する合同会議」を新たに設置しました。

さらに見る