JIAAインフォメーションアイコンプログラムのご案内

JIAAでは、ターゲティング広告をはじめとするインターネット広告に業界共通のインフォメーションアイコンを設置して、インターネット広告におけるデータの取り扱いや利用を停止する仕組み(オプトアウト)をユーザーに知らせる「JIAAインフォメーションアイコンプログラム」を実施しています。
※認定を受ける事業者は、規定をご確認のうえ、広告サービスごとに申請をお願いします。

さらに見る

2020年インターネット広告に関するユーザー意識調査 「定性調査」の結果を発表

JIAAは、全国5000人を対象に行った「2019年インターネット広告に関するユーザー意識調査(定量)」の結果から導き出された仮説をもとに、定量調査では把握できなかったユーザーのインターネット広告に対する繊細で複雑な意識を定性的に確認し、課題の改善に向けた施策の方向性を定める目的で調査を実施しましたので、その結果をお知らせします。

さらに見る

広告関係3団体は「デジタル広告品質認証機構(JICDAQ)」を設立いたします

(公社)日本アドバタイザーズ協会(JAA)、(一社)日本広告業協会(JAAA)、(一社)日本インタラクティブ広告協会(JIAA)の広告関係3団体は、デジタル広告の品質を第三者認証する機構「JICDAQ」の設立を決意し、「JICDAQ宣言」を発表しました。

さらに見る